読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松ぼっくり

映画とゲームと小説と。

好き勝手映画レビュー(ただしDVDに限る)

こんにちは主婦です。

最近、めちゃくちゃDVD借りまくって観てます。

主に海外ドラマが中心なんですが、観てるドラマが一区切りついたので、気になっていた映画をちょこちょこ借りてます。

その中から、レビューしたいと思った作品について書いていきます。

ネタバレは極力しない方向で。

 

今回はつい先日観たばかりの

 

「秘密-The top secret-」

 

です。

 

主演は生田斗真岡田将生

原作は漫画で作者は「輝夜姫」の清水玲子

輝夜姫」大好きで、昔全巻持ってました。

少女漫画なのに骨太のストーリーです。

まだ未読の方、是非一度読んでみては。

そんな作者の作品(「秘密」原作本は未読)ですので、当然「秘密」も大いに期待を持って観ましたよ。

 

何だろう、このとっちらかってる感……。

 

登場人物の外見は、だいぶ頑張って原作に寄せたんだろうなっていうのは分かります。

生田君はちょっと薪としては男らし過ぎだけど、綺麗な男という点で、個人的にはオッケー(何様か(笑))

手術シーンも、一緒に観ていた夫が吐き気を催すほどの作り込み具合だったので、素人目に見てビジュアル面では良く出来ていたんではないでしょうか。

 

ただ、ストーリーははっきり言ってめちゃくちゃ。

原作の設定を、上っ面なぞって継ぎ接ぎしただけのように見えました。

だから話が飛び飛びで謎ばかり残り、観ているこちらは置いてきぼりです。

大事な部分の説明をなおざりにしているものだから、キャラへの共感や作品への没入感が得られず、すっきりしないまま終わりました。

ラストの映像も、なんとなくお茶を濁したというようにしか見えませんでした。

 

 残念ながら、私はあまり満足できませんでしたが、興味があったらどうぞ。